受験系のアフィリエイトは稼げる?

難関大学を卒業した社会人の方が副業としてやる場合や、大学生がやる場合なども多いアフィリエイトですが、大学受験系のアフィリエイトは稼げるのでしょうか?
そして、どうやって記事を書いていけば良いのでしょうか?今回は、受験系のアフィリエイトについて詳しく解説していきます。

まず、大学受験系のアフィリエイトで、最も有力な広告は「スタディサプリ」でしょう。
おそらく、この記事を読んでいる方で、大学受験アフィリエイトをやる場合の多くは、このスタディサプリを利用するかと思います。

大学受験系のアフィリエイトで大切なのは、「受験生の悩みを解決する」というところです。
受験生にはたくさんの悩みがあります。
・成績が伸びない
・E判定ばかりとっていて希望が見えない
・独学で孤独

SEOの本質は、「悩みの解決」です。
これは受験だけにとどまりません。
脱毛であろうと、ファッションであろうと、プログラミングスクールであろうと、悩みの解決が本質です。

しかしながら、ただ悩みを解決するだけでは、それはアフィリエイトとして、ビジネスとしては成り立ちません。
その悩みを解決する過程で、アフィリエイトを利用するのです。

例えば、「成績が伸びない」のであれば
「スタディサプリの合格特訓コースを使用してみましょう」のような形でアフィリエイト広告を使って、悩みを解決するのです。
そして、受験生がそれを成約した時に、皆さんの収入が入ってきます。

受験系のアフィリエイトは1件あたりの単価は1000円~3000円が多いです。
100人の人が登録してくれたら、それだけで数十万円ということですね。
アフィリエイトの中では、比較的高いほうです。

そして、受験系のアフィリエイトでは、「学歴」はやはり必要だと思います。
少なくとも「難関大学」と呼ばれるような大学の大学生か、あるいは卒業をしている必要があります。

「もう大学受験をしたのはしばらく前だから不安」という社会人の方は、大学受験について少し勉強してみることをおすすめします。
最近の教育は確かに変わっており、参考書も年々良い参考書が出てきていますし、スタディサプリを始め、様々な新たなサービスが出てきています。
副業としてやる方も、少し勉強すればアフィリエイトとして紹介できる程度の知識は身につくと思うので
是非挑戦してみてください。

いかがでしたでしょうか?
今回は受験系のアフィリエイトが稼げるのかどうかについて解説しました。
依然として稼げるジャンルではあるので、参考になれば幸いです。