「未分類」カテゴリーアーカイブ

スキルや隙間時間を生かしてネット副業を始めよう

2018年に副業や兼業について、「副業・兼業の促進に関するガイドライン」が発表されました。そのことによって、2018年は副業元年とも呼ばれ、実際に副業や兼業を行う人が増えたといわれています。副業の良いところは、収入の柱を増やすことだけではなく、人脈が広がったり、独立のノウハウを身に着けることができたりなど様々です。特にインターネットが発達した現在では、ネット副業に注目が集まっています。
ところで副業と一口に言っても、仕事の内容や収入、雇用形態まで実に幅広いです。様々な職種の中から、自分に合った仕事を見つけることが肝心です。とはいっても、どのように見つけてよいのか分からない人も少なくありません。大切なことは、自分が何のために副業を始めるのかをしっかり考えることかもしれません。例えば夏休みに家族旅行に行くために土日を使って働く人もいれば、将来起業したい目的からまずは週末起業から始める人もいます。いずれにしても一度副業を始めるならば、長く続けられるものでなければあまり意味がありません。そのためには、自分が何のために働いているのか、その目的を見失うことがとても肝心です。
副業には様々なジャンルがありますが、自分が好きなことや得意なことを生かす「スキル系」、土日や帰社後の空いている時間を使って稼ぐ「すきま時間系」に分けることができます。インタネットの発達とともに、時間や場所に拘束されない職種はかなり増えました。いわゆるネット副業が、巷にあふれた状態となっているのです。
では、スキル系の副業とはどのような特徴があるのでしょうか。技術を磨き収入に変える仕事であるため、積み重ねることで大きな利益を得ることも可能です。本業や趣味で培ったスキルを活かせるため、長く続けられるメリットがあります。その一方で、成果物にある程度のクオリティが求められることは知っておくと良いです。また、すきま時間系の副業の特徴としては、働いただけ即収入となる仕事が多いため、臨時収入が必要な時には向いています。空いている時間を収入に変えるため、時間を有効活用できるといったメリットもあります。ただし、本業に支障をきたさないように、時間と体力の管理をしっかり行うことが求められます。
サラリーマンにとっては、ひと昔と比べると、副業や兼業のハードルはかなり低くなっています。そこで、時代の流れに乗って、新しい経験と収入を生み出す副業にチャレンジしてみると良いかもしれません。